■  育児ストレスってどうよ?



最近は、ストレスの一つとして、子育てがうまく行かずに、若い母親が抱えることになりがちな、育児ストレスと言うものもあるようです。育児ストレスとは、文字通り、育児をすることにより生じるストレスのことです。もっとも、育児の経験がある母親なら、このストレスを感じたことが無い人というのは、いないといっても良いかもしれません。

子どもが出来ると、しばらくは母親は自分の時間を持てず、近所にも気を使い、赤ちゃんを守ってあげなければならない状態がしばらく続きます。私一人だけが、がんばらなければいけない、という義務感、これに加え、責任は全て自分にある、という気負いから、心身共に疲れきってしまい、これではストレスがたまるのが当たり前、という状況になってしまうのです。

子育て初体験の若いお母さんに対して、周りの人達のサポートは欠かせません。夫は、奥様の精神的な支えになってあげること。友人は、精神的な支えや、子育ての経験があるのなら、よきアドバイスを。両親は、しっかりと子育てのアドバイス・フォローをしてあげることなのです。育児のストレス解消には、人とのコミュニケーションも非常に大切です。一人で悩まずに、行動すれば、必ず解決の扉は開くものです。

インターネットででも検索すれば、自分の住んでいる地元の育児サークルや保育婦さんのサービスというものが必ず見つかります。同じ年代で、子供を持つ母親達が集まる中で、お互いの悩みを聞きあったりすると、安心できるものです。また、たまごくらぶ等、育児雑誌で紹介されているママさん同士の文通なども大きな支えになります。

■ 育児関連最新ニュース